RSS | ATOM | SEARCH
夫婦とは❓夫婦とは❓

先日これは小生の親父とお袋と話したのだけれど、親父が突然「俺はお前が脳幹出血で倒れて片麻痺のこんな体になったとき、これは○子には逃げられると思い母さんと、80歳も過ぎて50歳を過ぎた息子をまた面倒を見るのは大変だぞ。頑張らなきゃ!と母さんと話をしたんだ。」😣

 

「お前が倒れたときこんな話を母さんとしてたんだよ。お前逃げられなくて良かったな〜」とこんなふうな話を親父から聞かされたんだけど、そう言えばこんな事を思い出したのです。😅

 

それは小生が身体障害者更生施設に入所していた頃。小生の担当ヘルパーさんが「与太郎さん、奥さんに逃げられなくて良かったね。奥さんに感謝しなきゃ」としみじみ小生に言ったことがあった。😨

 

その頃の小生はまだまだ現実がよくわかっていなくてその言葉も聞き流したのだ。しかし良く考えたら小生の周りに居たたくさんの片麻痺や脊損・頸損のほとんどが奥さんと離婚をしていたのだ。全員ではないが小生の知る限り半数は奥さんに逃げられるような離婚をしていたのだ😭

 

当時仲の良かった脊損の友だち(離婚)と「元気な頃よほどいい旦那さんじゃ無かったら、突然こんな体になったら逃げるよな。別れれば全然関係ないけど別れなきゃ100%自分が介護しなきゃならないもんな。嫌だよな」というふうな会話を良くしていた😱

 

結婚式のときに「健やかなるときも、病めるときも、喜びのときも、悲しみのときも、富めるときも、貧しいときも、これを愛し、これを敬い、これを慰め、これを助け、その命ある限り、真心を尽くすことを誓いますか?」 とか誓うけど結婚生活をしていく間に夫婦にはいろんな事があり、心から「介護をしてやろう」と思うより「逃げるが勝ち」と思う奥さんも居るんだなと感じた😭

 

これは倒れる前の夫婦での問題なので、「小生などが口を挟めることではない」夫婦の型はそれぞれ沢山あるな😖

「小生などが口を挟めたものじゃない」と痛感したのです😣

 

こんなふうに更生施設に入所時はいろんな事を考えさせられたものでした😂

まるで「ドラマ・人間模様」だよ。(昔ドラマ・人間模様で夢千代日記とか放送していた)

 

だからどうしたんだよ❓と言われても困るのですが、一つの思い出をちょっとしたことから思い出したので忘れないようにここに書いただけのことです😌

 

 

にほんブログ村 介護ブログ 身体障がい者へ
author:与太郎, category:介護生活, 14:09